犯罪学 - 菊田幸一

菊田幸一

Add: ihydafu60 - Date: 2020-11-29 13:13:53 - Views: 9907 - Clicks: 2343

辻本, 衣佐 シリーズ名: ホーンブック 目次情報: 犯罪学. 8訂版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂,. 3 形態: xvi, 680, 10p ; 21cm. 4訂版 資料種別: 図書 責任表示: 菊田幸一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂, 1992. 4訂版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂, 1992. 1 形態: xiv, 658, 9p : 挿図 ; 22cm. 菊田幸一『犯罪学』成文堂; 吉益脩夫『犯罪学概論』有斐閣; ゼーリッヒ 著 中田修 訳『犯罪者の類型』みすず書房; 澤登俊雄『犯罪者処遇制度論』上・下巻 大成出版; 関係雑誌 編集 『犯罪学雑誌』日本犯罪学会編 『犯罪社会学研究』日本犯罪社会学会編. 7 図書 犯罪学.

犯罪学 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂, 1971 形態: 627,10p ; 22cm 著者名: 菊田, 幸一(1934-) 書誌ID: BN01110928. 犯罪学研究: 資料形態(詳細): Text: 主題: 刑事学; 犯罪: ISBN:注記: 参考文献あり 事項索引, 人名索引: p329-336: 登録日:: タイトルのヨミ: ハンザイ ガク ケンキュウ: その他のタイトルのヨミ: ハンザイガク ケンキュウ: 著者のヨミ. 6 Description: 262p ; 22cm. 菊田 幸一 1934年生まれ。現在、弁護士・明治大学名誉教授(法学博士)。中央大学法学部卒業(1957年)後に、明治大学大学院で犯罪学を専攻、博士課程在学中に法務省法務総合研究所研究官補(1962年)となり、カリフォルニア大学犯罪学部に留学(1963~64年)、明治大学教授(1967.

4 Description: 614,10p ; 21cm Authors:. 7訂版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一著 出版情報: 東京 : 成文堂,. その他の標題: Criminology: 主題: 社会--社会学: タイトルのヨミ、その他のヨミ:. 犯罪学 フォーマット: 図書 責任表示: ギュンター・カイザー著 ; 山中敬一訳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂, 1987.

犯罪学 菊田幸一, 辻本衣佐 著 本著は犯罪学(広義)における犯罪原因論、犯罪対策論、こんにち新しく犯罪学の分野に台頭しつつある諸問題に関し、体系だった知識と現在の問題点を整理し、将来の展望について総体的に簡潔にまとめたものである。. 11 形態: xiii, 346p ; 22cm 著者名: 3 形態: xiv, 677, 10p : 挿図 ; 21cm. 新3版 Format: Book Responsibility: 菊田幸一, 辻本衣佐著 Language: Japanese Published: 東京 : 北樹出版,. 菊田幸一, 辻本衣佐著. 新3版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一, 辻本衣佐著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 北樹出版,. 新2版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一, 辻本衣佐著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 北樹出版,. 犯罪学 フォーマット: 図書 責任表示: 瀬川晃著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂, 1998. 犯罪学 フォーマット: 図書 責任表示: 橋本鍵一, 所一彦, 石田幸平共編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 新曜社, 1977.

3訂増補版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂, 1984. 商品について少々汚れあり。・本商品は店頭と併売になっており、入札以前に商品が販売されてしまう可能性が御座います状態ランクについてこの商品の状態ランクは、B 中古品としては一般的な状態の商品です。当店の状態ランクの意味は、初めての方へ、をご確認ください。送料全国一律410. 那須 宗一誠信書房. 本・情報誌『犯罪学』菊田幸一のレンタル・通販・在庫検索。最新刊やあらすじ(ネタバレ含)評価・感想。おすすめ・ランキング情報も充実。tsutayaのサイトで、レンタルも購入もできます。出版社:成. 菊田 幸一『犯罪学』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

3 Description: xiv, 677, 10p ; 21cm. 菊田 幸一(きくた こういち、1934年 12月15日 - )は、日本の法学者、弁護士(登録番号:31228、第二東京弁護士会所属)。 専門は刑事法、刑法学、犯罪学(刑事政策)。 学位は法学博士(明治大学・1967年)。 明治大学 名誉教授。 監獄人権センター副会長。特定非営利活動法人「犯罪と非行協議. 3 形態: xvi, 680, 10p : 挿図. 犯罪学8訂版 菊田幸一 国内外のデータを参照しながら日本の問題点について述べる分厚い本。ただし、内容の大半は逮捕後の刑罰や処遇制度についてです。犯罪学8訂版 菊田幸一 従来の刑罰が犯罪者の処遇および社会防衛のうえになんの利益にもならないのみならず、常習累犯者の増加と. 3訂増補版 資料種別: 図書 責任表示: 菊田幸一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂, 1984.

4 Description: 270p ; 22cm. 犯罪学 フォーマット:. 6訂版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一著 出版情報: 東京 : 成文堂,. 3訂増補版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一著 出版情報: 東京 : 成文堂, 1984.

1 図書 社会病理学事典. テレビの生放送での菊田幸一の暴言被害者遺族である本村さんを目の前にして暴言を吐く菊田。「あんた、(犯人の)少年が死ねばそれで満足なのかよ!!」「あんたの考えは間違っている!!」「法律も知らないくせに!!」ある人が暴言に抗議するとある人「なぜあんたはあんな人(福田. 改訂版 Format: Book Responsibility: 菊田幸一著 Language: Japanese Published: 東京 : 成文堂, 1978. 新犯罪学 Format: Book Responsibility: 菊田幸一, 辻本義男著 Language: Japanese Published: 東京 : 北樹出版, 1995. 6 形態: 4, 8, 596, 9p ; 22cm.

菊田 幸一. 1 形態: xiv, 658, 9p : 挿図. 犯罪・非行と人間社会 : 犯罪学ハンドブック フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一, 西村春夫編 言語: 日本語.

7訂版 Format: Book Responsibility: 菊田幸一著 Language: Japanese Published: 東京 : 成文堂,. 6訂版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂,. 8 形態: 14, 646, 9p 犯罪学 - 菊田幸一 ; 22cm ISBN:.

7 形態: 14,612,9p ; 22cm. 改訂版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂, 1978. 3 形態: xiv, 677, 10p : 挿図. 刑事学; 犯罪: 注記: そのほかの訳者: 小林寿一, 石井利文, 小畠秀吾, 岩井宜子, 安宅勝弘, 鈴木護 監訳: 影山任佐 原著第5版の全訳 文献: p427-465: 登録日:: タイトルのヨミ: ハンザイガク : リロンテキ ハイケイ ト キケツ: 著者のヨミ: フジタ, マサキ. 4 形態: 614,10p ; 21cm.

犯罪学 犯罪学 - 菊田幸一 参考文献 『日本の犯罪学』1 - 8巻 東京大学出版会『犯罪学年報』i - iii 有斐閣中田修『犯罪精神医学』金剛出版『刑法と科学』刑法編・医学心理学編2巻 有斐閣菊田幸一『犯罪学』成文堂吉益脩夫『犯. 7訂版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂,. 5訂版 フォーマット: 図書 責任表示: 菊田幸一著 出版情報: 東京 : 成文堂, 1998. 犯罪学の本の通販、菊田幸一、辻本衣佐の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで犯罪学を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonではビジネス書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。未来屋書店店頭と本の通販サイトの売上ランキングや、検索本.

犯罪学 - 菊田幸一

email: opinukuw@gmail.com - phone:(551) 799-6937 x 6735

土壌学の基礎 - 松中照夫 - 世界遺産研究センタ 世界遺産フォトス

-> 面接の王道~勝ち組の法則~ - 就職面接対策委員会
-> フォローアップドリル 物理 電気と磁気 - 数研出版株式会社

犯罪学 - 菊田幸一 - 農山漁村文化協会 野菜園芸大百科 サツマイモ


Sitemap 1

新しい歴史教科書<新版> 中学社会 - 登校拒否児 佐藤修策